遺言・相続ブログ

2013年1月11日 金曜日

相続税増税?・・・相続対策?


  民主党政権時に相続税の増税法案がありました。
 ほたんどは決まっており、国会の承認まちになって
 おりましたが、選挙で大敗。自民党政権になり、どう
 なるかと思っておりましたが、やはり相続税は増税
 ですかね?
  現在の制度では、相続税とは無縁であった方々も、
 今後は、相続税対策が必要になるかもしれませんね。

  ところで、相続税対策と相続対策は違います。

  「我が家は資産家ではないから相続対策なんて・・・」
 とおっしゃっているかたの中には、相続税対策と相続
 対策を混同されている方もいるようです。
  相続税対策とは、節税対策と納税対策にわかれ、
 相続対策は、私が思うに、争族対策と相続手続き対策
 にわかれるでしょうか?
  節税対策は、いわゆる資産家に必要なものでしたが、
 相続税制の改正により、課税対象者が増える可能性が
 あり、多くの方が頭を悩ますかもしれませんね。
  争族対策は良く聞くかもしれませんが、相続手続き対
 策はあまり聞かないでしょう。
  自論ですが、例えばお子様のいらっしゃらない方など
 が遺言書を作成する事は、争族対策でもあり、相続手
 続き対策でもあると思います。
  
  これまた自論ですが、相続は保険です。
  万一の事故にそなえて自動車保険に入るのと同様、
 万一にそなえて遺言書を作成するのです。しかも、遺言
 書という保険は掛け捨てではありません。相続手続き対
 策としても利用価値があるからです。
  

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 行政書士服部事務所