遺言・相続ブログ

2013年1月22日 火曜日

相続手続き解説①

  相続手続き解説①

 ここでは皆さまが困惑される相続手続きに
ついてご案内させていただきます。

 ごくごく一般的な場合について記載します
ので、皆さまの相続関係や状況にマッチする
かどうかわかりませんが、一般的な相続では
以下の様な手続きとなります。

 大切な方を亡くされた後は、葬儀から49日、
納骨と非常に忙しい日が続きます。そして、
年金や健康保険の届出、生命保険の請求、
自動車保険の名義書き換えなど様々な手続き
の嵐が襲ってきます。その最大の山が相続に
関する手続きとなります。

 相続に関する手続きとは、最終的に、預貯金
や不動産、自動車等の被相続人の財産の名義
を相続人に書き換える事、もしくは被相続人名義
の預金等を解約し現金として承継する事が目的
となります。
 多くの方が、とりあえず銀行に行くのではない
でしょうか?そして銀行で手続きをする方法を
教わるのです。しかし、それはその銀行の預金
名義を変更または解約するための手続きであり、
相続手続きの一部に過ぎません。

 このブログを見ていただいたかたはラッキーで
す。非常に面倒で手間のかかる相続手続きを
少しでも効率的に行うための手法を公開していき
ますので、じっくりと対応してみてください。

 もし面倒だと思ったならば当事務所の相続手
続き代行サービスを是非ご利用ください。

              ~つづく~


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 行政書士服部事務所