行政書士服部事務所通信

2013年3月 8日 金曜日

相続のご相談

  相続のご相談

 相続に関するご相談には、相続手続きをするにあたり、特別な事情があるため、どうしてよいかわからないという方が多いのが現状です。また、特に女性に多いのは、相続手続きが大変、または難しいとのことで「お任せするからやってください」という方もおります。仕事が忙しくてやってられないという方もおります。当事務所では、こういった皆様のお声やご期待に応えるべく、業務を行っております。

 相続手続きは、主に、①健康保険・介護保険・年金関連の手続き②生命保険の請求、損害保険の請求や契約者等の変更③預貯金の解約または名義変更・不動産の名義変更・自動車の名義変更・株式や投資信託関連の手続き・・・ざっと思いつくだけでもこのくらいでしょうか?このほかにも、携帯電話の解約、電気料金等の引き落とし口座の変更、クレジットカード等の解約などもあります。

 「相続・・・・大変だよ~」と言われる理由は、相続争いの事だけでなく、むしろ、この手続き量の多さ、さらに上記③についての難解さにあるのです。

 上記③の「相続による預貯金の解約または名義変更・不動産の名義変更・自動車の名義変更・株式や投資信託関連の手続き」および②の「生命保険等の手続き」は、財産であるがゆえに、相続手続きをするには特に厳密な取扱いがされます。
 
 

 ただでさえ忙しいのに、遺産分割協議だの、遺言書だの、相続人が、戸籍謄本・除籍・改正原戸籍が、・・・など言われても困惑する一方です。だからこそ、我々がいるのです。ぜひ当事務所にご相談ください。 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 行政書士服部事務所